First Prize(Solo)

​photo by bozzo

Ladies & Girls & Human & Me

 

振付・出演:藤平 真梨

Choreographer・Performer:Fujihira Mari

 

スピード社会についていく為に、美味しくもないご飯をかけこみながら、カサカサの肌に光のパウダーをハタく毎日。

いけない!わたし、急がないと、この社会で幸せになるために、、

ある日、小学校の木の下に埋めた、10 年前の自分からのタイムカプセルを開けた。

そこには泥だらけで、歯のない、幸せそうな自分からのメッセージがあった。

幸せとは何なのか、根本から考え直した私の実体験をもとに作った作品です。

In order to follow high speed society , We eat  food from convenience store , We make really shiny powder for my dry skin. Yes , we have to hurry up and keep running otherwise we will miss our happiness !!!!

 

One day I opened a time capsule from myself when I was 10years old. There was a small girl with  happy smile , missing teeth , and cover in mud . And it tells me so much.

 

This piece is based on a real experience I had when I started thinking about what happiness is .

 

プロフィール Profile

The Australian Conservatoire of Ballet卒業後、下村由理恵バレエアンサンブルに所属し年間 多数の舞台に出演。2016年よりソロの活動を開始。Primitive Art Orchestra やF.I.B JOURNALのライブにてダンスセッションを行う等多数の音楽家と共演。鉄工島FES、着物サローネ の出演等、舞台の枠を超え全国各地で踊りの場を広げている。