Jury Prize (Dou)

​photo by bozzo

Spring has come

 

振付:紫竹 康太

出演:紫竹 康太、山岸 千紗

Choreographer:Shichiku Kota

Performer:Shichiku Kota, Yamagishi Chisa

 

今ここにお互いが在ること、同じ時間を共有する意味

人にふれて、知っていると思っていたものに

色と温度があらわれた。いや感じれるようになった。

人から与えられる影響。そこから広がる新しく見えるもの。

お互いが在る中に生まれた意味。

複雑に繋がって絡まって強くなる。そして次に繋がる。

Now we both exist here

The meaning of sharing the time together

By touching you,

colors and temperatures appeared on everything in the world

Actually they were already there

People around you mean a lot

Something new to you spreads out by living with them

The meaning of we both exist at same period of time

The connection become more tight and strong... and it continues to the next

 

Profile

北海道出身。第9回北海道バレエコンクール ジュニアA 入賞1位 審査員特別賞受賞。

2013年 バンコクシティバレエに留学。2015年 ABC-TOKYOバレエ団 入団。数々の作品に出演、振付、演出も行う。海外ツアーにも参加 WSも行う。SAI dance festival 2018 competitionデュオ部門 審査員賞受賞。

From Hokkaido. 9th Hokkaido Ballet Competition Junior A 1st place. Jury Special Prize.

2013 Bangkok City Ballet Study Abroad. 2015 ABC-TOKYO ballet company. dancer, choreographer, stagemanager. Appeared on overseas tours. SAI dance festival 2018 competition duo section Jury Award Winner.