2018/5/26(Sat) 18:30

写真:大洞 博靖

観客賞 受賞作

 

振付・出演 前澤 亜衣子・乾 直樹(Maezawa Aiko ・Inui Naoki)

作品    『Perfect Answer』

概要

ーーなにも見えないほどにあなたを見つめ

ーーあなたが欲しい答えを望むようにすべて用意したい

 

伝わっていると決め込み

伝えられたいと切望する

 

或いは、ただ深々とどこかに染み込んでいくような…

振付家プロフィール 

前澤 亜衣子

幼少よりモダンダンスを学び、大阪芸術大学大学院を修了。2000年よりPiece of modern Dance Companyとして活動を始める。2009年よりニューヨークへ渡りダンス修行に臨む。ニューヨークではDance New Amsterdam に所属しBARKIN/SELISSEN PROJECTカンパニーメンバーとしてTexas公演(Sam Houston University in Texas for The Dance Gallery Festival)やKatiti King作品に出演。Hatch Presenting Series、In-Sight Dance Company's Suite、Fertile Ground、WAXworks、Choreographers’ Collective Evening Performance、WESTFEST- DANCE IN THE WEST VILLAGEなどに出品・出演し好評を得る。また非常に厳しい審査を通過しアメリカ移民局よりアーティストVISA(O-1visa)を取得し2013年に帰国。5月に前澤 亜衣子パフォーミングアーツジャパン株式会社を設立し、Piece of modern dance studioを目黒区に構える。以降ダンス作品はもちろん、演劇・ミュージカルの振付やKAAT芸術劇場やきゅりあんにてPiece of modern Dance Company単独公演などクリエイター・プレイヤーともに活動している。

-2007 なかの国際コンペティション「シニア部第一位」・「創作部門第一位」

-2008 東京新聞主催全国舞踊コンクール「創作部門第一位」「文部科学大臣賞」

-2014 なにわ芸術祭「舞踊作家新人賞」、「大阪府知事賞」「大阪市長賞」

-2017 SAI International Dance Pre Festival 2017にて「観客賞」

 

乾 直樹

舞踊家、俳優。 神奈川在住。神戸市長田区出身。 大阪芸術大学ミュージカルコース卒業。2006年舞踊家前澤亜衣子と共に"ダンスカンパニー Piece of modernを立ち上げ主要パートを務める。2008年東京新聞主催全国舞踊コンクール創作部門第1位 文部科学大臣賞を始め、前澤氏のダンスパートナーとして国内主要コンクール上位入賞多数。個人においても神戸全国洋舞コンクールモダンダンス部門シニア3位受賞。2009年度文化庁新進芸術家海外在外研究員として、1年間ニューヨークへ留学。Nathan Trice1 Barkin/Sellisen Project, Jennifer Archbaldなどニューヨークで活躍する様々なアーティストとworkする。帰国後は、全国でダンスワークショップを展開。また、フリーランスダンサーとして、 モダン、コンテンポラリーダンス公演、ミュージカルにも多く出演。2017年SAI International Dance Pre Festival 2017にて「観客賞」。