SAI 2019 COMPETITION Jury Prize (duo)

Photo by bozzo

Cell

振付・出演: 野村 咲季・村松 千花

Choreographer・Performer:Nomura Saki・Muramatsu Chika

 

細胞が変化し、別の個体へと進化するところに焦点を当てた。

2つの細胞は少しずつ姿を変えていき、時に触れて絡み合い、時に離れてうごめく。

細胞が1つになった時、命は廻りだす。

We focused on where the cells changed and evolved into another individuals. 

The two cells change their shapes little by little, sometimes touching, entangling, and sometimes turning away from each other. 

When those two cells become one, life starts to go around endlessly. 

 

Profile

野村 咲季(Nomura Saki)

<マヤバレエスタジオ>所属、原島マヤに師事。日本大学芸術学部演劇学科洋舞コースを卒業。在学中に創作を学び、デュオ作品に活かしている。

同作品にて埼玉全国舞踊コンクールで奨励賞、秋田全国舞踊祭で3位入賞・Duoなまはげ賞を受賞。

 

村松 千花(Muramatsu Chika)

<マヤバレエスタジオ>所属、原島マヤに師事。日本女子体育大学体育学部運動科学科舞踊学専攻を卒業。上尾市と戸田市にて子供たちにバレエを指導している。

同作品にて埼玉全国舞踊コンクールで奨励賞、秋田全国舞踊祭で3位入賞・Duoなまはげ賞を受賞。